家造りで大切にしたいこと

「どうして家がほしいのか」、まずはそこを明確にすることが重要です。家族のライフスタイルを見直して、マイホームでの暮らしのイメージを固めていくことで、大量の情報にまどわされずに自分たちにとって一番の家造りをすすめることができます。ここでは、家造りの計画のポイントについて説明します。

なぜ家がほしいか考える

家を建てる理由は人によって異なります。今住んでいる家が手狭になった、将来子供のために遺したいなど様々です。理由もなく建てる人はめったにいません。大なり小なり、家を建てたくなった背景が必ずあるもので…

ゆずれない部分を明確に!

すでに完成した建売住宅を購入する人と比べて、ゼロから家造りをしたいと考える人は強いこだわりを持っています。建売住宅は万人向けの施工であり、大きな不満が出ないような住宅設計になっています。一方で個々…

予算と資金計画をたてよう!

一般的には購入費用の5~10%程度の諸費用が必要です。土地の購入金額に対して最も費用がかかるのは不動産会社に払う仲介手数料です。不動産会社によって異なるため、一定ではありませんが、「物件価格の3%…

家造りの流れ

大まかな計画を立てたら、家造りに向かって動き出します。不動産会社を訪れて土地を探したり、マイホームへのイメージを固めるとともにハウスメーカーの選定を行うなど、決めなければならないことが盛りだくさん。ここでは、家造りの流れに沿って説明していきます。